ごあいさつ

株式会社雲仙野菜出荷組合 代表取締役 境浩二

株式会社雲仙野菜出荷組合は長崎県雲仙市にあります。
消費者の方へ「採れたて」を提供するため、土作り・水作りに始まり、生育、保存、梱包に至るまで、すべての過程で独自の方法を取り入れています。

当社は、平成22年7月に設立した農業生産法人です。これまで主力商品であるブロッコリーを始め、ブルーベリー、菊などの生産を手掛けてきました。

生産過程では、生育の核となる水に着目し、特殊な磁場を設けて水を活性化させる磁気活水処理装置を県内企業として初めて導入し、農薬使用を大幅に削減させることに成功しました。
同装置によって生成される活性水は、雑菌類が減少するため、作物の生育を促進するとともに病気の大幅な抑制にもつながることが証明されています。

農産物の保存においては、冷蔵庫に鮮度保持機械の「コスモファン」を取り入れています。コスモファンは、冷蔵庫内などに備え付け、飽和蒸気圧によって植物内部からの蒸散を防ぎ、青果物などの鮮度をこれまで以上に長く保持することができ、全国の生産農家でも徐々に導入が広がっています。

更に、出荷過程においても、独自に改造した製氷機で、「フレーク氷」という特殊な氷を生成し、県外などへの輸送時でも氷が解けることなく、出荷時の新鮮なコンディションでお届けできるよう取り組んでいます。

今後も新しい技術、知識、設備などを積極的に取り入れ、唯一無二の農産物の生産を行うよう取り組んでいます。

会社概要

商号 株式会社雲仙野菜出荷組合
所在地 長崎県雲仙市国見町神代甲1234番地1
TEL:0957-61-7710
FAX : 0957-61-7711
設立 平成22年7月1日
資本金 1,000,000円
代表取締役  境 浩二
営業種目

ブロッコリー
ブルーベリー
菊などの生産

取引銀行 親和銀行
十八銀行

アクセス